ご挨拶Greeting

当社は、1954年に創業した水畜産飼料原料の商社機能を併せ持つ魚粉メーカーです。
戦後の黎明期から、肥料・飼料原料としての魚粉をはじめとした蛋白質原料の供給を通じ、日本の農業、水畜産業の発展とともに歩んで参りました。
現在、宮城・鹿児島に工場を持ち、飼料用魚粉製造では、国内最大級の生産量を誇ります。 また、飼料用油脂・動物蛋白質原料の取り扱い数量も、国内では屈指の規模となっております。

水産加工会社等から排出される魚の不可食部分や傷ついた魚などを原料として製造される魚粉や食肉処理加工会社等から排出される原料を元に製造される、ポーク・チキンミールおよび油脂は、養殖魚や豚・鶏の飼料として有効活用されています。

今後も世界の人口は増加し、食糧とりわけ動物蛋白源の安定的な確保が重要となると言われています。
私達は、JA全農のグループ会社として、「食品のリサイクル」を担うことで、いわば「食」を縁の下から支えるとともに、日本の農畜水産業の発展や環境保全に、これからも貢献して参ります。

協同フイッシュミール工業株式会社 代表取締役 田川 福彦